忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2017/12/15

*紺野 年間行事③*

初詣です!

1年目。
「ああ、あけましておめでとう。今年もよろしく。」
「ごめん、今ちょっと手が離せないんだ。……あ、すぐ手伝うから!」
ええ、ええ、デレてなかったんで断られましたよ(´・ω・`)
なんとなくこれは姉の介入があったと邪推。弱い弟なんて姉にとっては奴隷ですよ。

2年目。
「紺野です。あけましておめでとう。」
「えーと……もしよければ、これから初詣に行かない?」
その言葉、去年から待ってましたよ…。
「よかった、ありがとう!」
「あっ、いや……それじゃ、少ししたら迎えに行くよ。家で待ってて。」
・・・
「あけましておめでとう。」
「用意はいい?それじゃ、行こうか。」
晴れ着についてはデート服装にて。
・・・
神社到着!
「……満員電車みたいだな。」
「人と並んで歩くとき、君は右派?それとも左派?」
「そういうの、ない?基本的に道の左側を歩くとか、荷物を右手で持つから人は左がいい、とか。」
「そうか。それなら、手を繋ぐなら右手がいいとか、左手がいいとか……」
「……もうどちらでもいいか。その、はぐれないように手をつないでも?」
ええーい!最初からそれを言えー!(ノ`Д´)ノ彡┻━┻
でもこれこそ会長(*´ω`)ムフ
・・・
えーおみくじの会話をメモるのを忘れてました(;´Д`)
なので帰りの会話を。
「……君、何を願った?」
「僕は……わかるだろ?」
“もちろん、合格祈願!”
( ゚д゚)ハッ! 私普通にバンビとの仲とか思っちゃってました!
そうだ卒業しちゃうんだ…とここではじめて自覚しました(;´∀`)
「半分当たり。」
「もう半分はナイショ。」
ははん?私の予想も当たってそうですね??
「さあ、帰ろう。送るよ。」
・・・
そしてバンビ宅前。
会長は帰路、ずっと考えごとしていたようです。
「うん。受験を終えたら卒業だなって。」
「君ももうすぐ3年生だ。進路のこと考えてる?」
「一流大学受けなよ。待ってるから。」
「……なんて、まずは僕が受からなきゃ。先生が太鼓判を押してくれてはいるけど、気は抜けない。」
「今日くらいは休むさ。それじゃ。」
入試の結果を一緒に見に行くとかそういうイベントを期待しちゃいましたねー。

そして3年目。
お誘いと晴れ着、境内までの会話は2年目と一緒でした。
今回こそはメモりましたおみくじ。
「手に念を送っているんだ。いい結果が出ますように!」
なんか微笑ましいなぁ会長。
「……半吉だ。」
何それ!?そんなのあるの!?(゚Д゚ )
「これ、吉よりいいのかな、悪いのかな。末吉なら聞いたことがあるんだけど……」
「そもそも全部で何種類あるんだろう?半吉があるってことは、半凶もあるのかな。」
「毎年こんな結果ばかりだ。いっそ大凶を引いたほうがすっきりするかもしれない。」
とにかく会長って何でもかんでも『普通』なんですよね。きっと。でもそれでいい。会長は飛び抜けなくていい。
・・・
そして帰り。
「……去年はここで合格祈願したんだな。」
あー半分ナイショでしたね(・∀・)ニヤニヤ
今年は何を?
「願いを口にしたら叶わないって聞くから、秘密。」
えー今年は全部ナイショですか!
「はは、行こうか。風が強くなってきた。」
……バンビと結婚とか考えてそう?(・д・)ジーッ
・・・
バンビ宅前に到着~。
「もうゴールか。ゆっくり歩いたつもりだったんだけどな……」
「いいよ。君と少しでも長くいたかったんだ。」
ポロリ発言っぽいのに動揺してない!これが3年目の力か…!
「……去年の今頃、僕は新しい生活への不安と期待と、どうしようもない焦燥感の中にいた。」
「高校を卒業したら、君との接点がなくなってしまうような気がしたんだ。」
「でも、僕は今もこうして君のそばにいる。去年、合格祈願と一緒にそれを願ったんだ。」
やっぱり~!( *゚∀゚)ノシΣバンバン!!
「来年もこうして一緒に初詣に行けるなら……そのとき、今年何を願ったか教えてあげるよ。」
「……それじゃ。」
えええ聞きたい!聞きたい!
来年話してくれるってことは、願いが今年中に叶えられそうな内容だから、結婚ではないようだ…って別にまだ付き合っていると言うわけじゃなかったんでした(ノ∀`)あたしゃもうそのつもりでしたよ。
じゃあお付き合いできますようにとかかしら?(´∀`*)ウフフ

拍手

PR

2010/09/24 紺野 Comment(0)

*GS3-3

ただいま設楽先輩攻略中です。
会長が攻略には優しい分かりやすいタイプだったので、まぁ難しいこと難しいこと!
初めの頃はデートの会話をことごとく失敗。
お触りだって失敗。
しかも良い時はツンなセリフ、悪い時は普通のセリフなんですもの…なにこのツンデレ。
はじめは紳士的とかどこかで聞いたんですけど…はじめからツンだった気がしますよ?

で、今はデレてくれているんですけどね。
なによーもうーだからGSって恐ろしいのよー!
大接近の破壊力パネェ!パネェっすよ!( *゚∀゚)ノシΣバンバン!!
興味ないキャラの一人だったのに…(*´Д`)ハァハァ

しかもプレイ中メモしまくっていたら携帯のメモリが満杯なっちゃったぁよ!(どんだけだ)
このメモを起こしなおす作業に気が遠くなりそうです(苦笑)

ハァ良いツンデレです(*´Д`)ハフン

拍手

2010/09/23 ときメモGS3DS Comment(0)

*紺野 年間行事②*

GOROサイト見ていて良かった!そんな3年目。

まずイブの出来事。
前日電話がありました。
「明日なんだけど、空いてないかな、と思って。」
「そうか、よかった!」
わほーいクリスマスデートのお誘い!☆(ゝω・)vキャピ-とか思いきや。
「大学でボランティアサークルに入ってるって話、したかな?明日、その活動があるんだけど……」
う…(´-ω-`) 大学のサークルにいい思い出がないよ…(後々記事にします)
とまぁお手伝いのお誘いだったわけです。
「まぁ、そんなところ。動きやすい格好で来てもらえるかな。」
('A`)ヴァー クリスマスのときめきを返して!
でも仕方がない。
「うん。それじゃ、待ち合わせは……」
・・・
そして翌日病院に来ました。
「お待たせ。それじゃ、行こう。」
「みんな、メリークリスマス!」
まぁお約束的な入院している子供たちへのサンタ活動ですよ。二人してサンタの格好しています。でも会長にひげはないです。良いのかそこは。
「ああほら、起きちゃダメだよ。ちゃんと順番に回るから。」
「慌てない慌てない。はい、プレゼント。」
「どういたしまして。」
「ほら、順番順番。」
なんだか置いてきぼりなバンビですが、子供たちが嬉しそうにしているのを見て和んでます。と、ここで
『サンタのお姉さんもありがとう!』
『ねえ、サンタのお姉さんってサンタさんの恋人なの?』
「えっ!?」
おおおおお高校生男子ですら空気読めねぇと日本の未来に悲観していましたが、ここに未来の希望が!
グッジョブ過ぎるぜ子供よー!
“えーと……”
『わぁ、サンタのカップルだ!』
『カップル!カップル!』
子供達よ、私が後で何かプレゼントを贈るからね….゚+.(・∀・)゚+.゚
「こ、困ったな……」
「……あっ、ほら、ベッドから出ちゃダメだって!」
「いい子にしてないとプレゼントが消えちゃうぞ!」
困ったとか言いながらまんざらでもない笑顔の会長であった(笑)
・・・
「……やれやれ、入院中だっていうのに子供はパワフルだな。」
“みんな、嬉しそうでしたね。”
会長も嬉しそうでしたよ?(・∀・)ニヤニヤ
「うん、少しはクリスマス気分を味わってもらえたんじゃないかな。」
「君もお疲れ様、。せっかくのクリスマスイブなのに、一日中病院でごめん。」
“そんな……みんなすごく喜んでくれて嬉しかったし、楽しかったです。”
まったく良く出来た娘さんだぁ。
「……そうか、それならよかった。」
「今日はボランティアサークルのメンバーが、あちこちの施設を回ってるんだ。」
「はばたき市内の他の病院、老人ホーム、学童保育所、その他いろいろ……」
“大変ですね……”
「そうでもないよ、みんなきっと楽しんでる。さっき君が言ったのと同じ理由で。」
「うん。……それに、僕にはもうひとつ特別な理由があるから。」
それはもちろん…(・∀・*)ドキドキ
「君が隣にいる。」
「それだけで十分だ。僕には贅沢なくらいだよ。」
キタ━━━━(゚∀゚)━━━━ッ!! 地球に生まれてよかったー!
「今日は本当にありがとう。君のおかげで最高のクリスマスイブになった。」
「……メリークリスマス。」
メリクリ!会長!デレにも磨きがかかりまくりですなぁ!( *゚∀゚)ノシΣバンバン!!

しかしこれだけじゃなかった。
翌日デートの約束していたおかげでイベント2連発です!

普段のデート後、ミレナリオみたいな場所に来ましたよ!+(0゚・∀・) + ワクテカ +
とっても綺麗なようでそりゃテンションもあがりますよね!
「だろ?これは絶対に君を連れて来なきゃって思ってたんだ。」
「少し前までは、わざわざ混雑する場所に出かけるなんて馬鹿らしいと思ってたけど……」
同じく…馬鹿らしいとまでは思いませんが、混雑する場所に行きたいとは思わなくなってきましたね。なにこれ年?(・∀・)でもOTAKUイベントは別腹の不思議。
「今までの僕が馬鹿だったな。今日は来て良かった。」
“きれいですもんね。”
「隣に君がいるからそう思うんだ。」
昨日に続いてまた!会長の何かが外れているようだ!
「ここに2人きりならもっと良かっただろうけど、この人込みもクリスマスの醍醐味かな。」
「イブと今日、続けて君と過ごせただけで今年は最高の年になったよ。」
「本気で言ってる。」
(*´Д`*)ドキューン。
「昨日も言ったけど、メリークリスマス。」
メリクリ!そのまま何か外れたままでいてください!!(*゚∀゚)=3ムッハー

拍手

2010/09/23 紺野 Comment(0)

*紺野 年間行事①*

まずはクリスマスを。

1年目。メモ忘れました(ノД`)アアン
でもきっとデレてなかったから、たいしたことはなかったんだ…と思いたい。むしろ来なかったのかも(;´Д`)

2年目。
「メリークリスマス!」
「会場に着いてすぐに君に気づいたよ。」
恋の力は偉大なり!恋のスカウターは瞬時に相手を発見できるのです!
しかしまぁそこはバンビ。自分の格好が派手だからと勘違い。
「あっ、そうじゃないんだ!そこだけやけに目立ってたというか、輝いて見えて……」
「……何言ってるんだ僕は……」
本当に何言ってるんすか会長。恋っておそろしや!(ノ∀`)
「そろそろプレゼント交換会の準備を始めなきゃ……ごめん、ちょっと行ってくる。」
わぁ、こんなところも生徒会の仕事だったんですね。お疲れ様です…。
そしてまぁ当然のように会長のプレゼントゲットですよ。
「君が持ってるの、僕が出したプレゼントなんだ。なんだか嬉しいな……」
もちろん会長が持っているのだってバンビのです(・∀・)ニヤニヤ
「えっそうなのか。先生に感謝しなくちゃ。」
「サンタの中の……」
あのノリノリサンタは先生でしたか(笑)まさかヒゲ?まさかまさかヒムロッチ?
「いや、それじゃさっそく開けてみようか。ははっ。」
「あっ、これは大当たりだ!こういうのが欲しかったんだよ。ありがとう!」
そいつはよかった(*´ω`)たとえOTAKUでもいいよ会長…。

そして目玉イベント!会長が報われる瞬間が!!!
「……あと少しか。」
「もうすぐパーティーも終わりだ。心残りはない?」
そうね、まだ会長からのチッスが無いですが?○(#゚Д゚)=(  #)≡○)Д`)・∴'.
「はは、そうか。でも、満足するのはまだ早いよ。」
とここで大迫ちゃん登場!ゲストがいるとな!
「ほら、来た。」
『はばたき学園のみなさん、はじめまして!SUPER CHARGERのボーカル、ヘッドです。』
おおおおお!?会長、あんたどんだけ頑張ったんだよ!!!
ではヘッドさんの語りをノーカットで!(笑)
『えーと、まず謝らせてくれるかな。本当はオレ、はば学の文化祭にお邪魔する予定でした。』
『それは、大人の事情で急にダメになっちゃって……楽しみにしてくれたみんな、ホントごめん!』
「………………」
『今日はバンドメンバーがいないんだけど……』
『お詫びの意味もこめて、ソロで一曲だけ歌わせてもらいます。いいかな?』
『その前に……今日、みんなと会うきっかけを作ってくれた、紺野玉緒くん!』
「えっ……」
『君の熱心な勧誘のおかげで、うちのマネージャーがついに折れたんだ。』
「僕はそんな……」
『謙遜しない!』
『君がいなかったら、今頃オレはレコーディングで味気ないクリスマスを過ごすところだった……』
『本日の功労者、紺野玉緒くんに拍手~!』
「……はは。」
「なんだか照れるな……」
お(・∀・)め(・∀・)で(・∀・)と(・∀・)う!
会長頑張りましたね~!そして大迫ちゃんもъ(゚Д゚)グッジョブ!!
報われましたよ本当。
萌えには遠いですが、なんだかあのブーイングを知っていたから報われて良かったと思えます(´;ω;`)

なんか記事が長すぎるので3年目のは次に。
まったく2Dでのクリスマスは一大イベント過ぎるますよね!(´З`)ウラヤマ!

拍手

2010/09/23 紺野 Comment(0)

*紺野 学校行事③*

修学旅行がないんですよね~。
せめてお互いお土産とかそういうのがあってもいいじゃないかと思いました。
ってこれでやり方次第ではそういうのがあったとかだったら超凹む(;´Д`)

その分、卒業式があるのかな?
というわけで卒業式関連を。

卒業生代表はもちろん会長!
スピーチしまくるよ!
「本日、僕たちは晴れて卒業の日を迎えることができました。」
「はばたき学園で過ごした3年間は、正直、楽しいことばかりではありませんでした。」
「勉強とクラブやその他プライベートとの両立、さまざまな個性を抱える仲間たちとの共同作業……」
「壁に当たって落ち込んだり、行き詰って途方に暮れたり、何もかも投げ出したくなることもありました。」
これ、多分バンビと出会えてなかったらこんな素直に言えなかった気がしますね。
「そんなときに励ましてくれた先生や友人、静かに見守ってくれた両親、そして……」
ええ、ここらで何か言ってくれるのかと期待しちゃいましたよ(笑)
「陰ながら支えてくれた大事な人……たち。関わったすべての人たちに心から感謝してやみません。」
無理矢理 "たち" を付け加えたー!( *゚∀゚)ノシΣバンバン!!
うふーうふーここはもうバンビに向けての言葉だと、脳内変換させてニヤニヤさせていただきます。
「ありがとうございました、はば学が母校であることを誇りに、これからの道を歩んでいきます。」
「それから、これはごく一部の在校生へ……」
ん?バンビに向けて?まだ何かやらかしてくれるんですか会長!(゚∀゚)
とか思いましたが、何か違うっぽいです。
「君たちを残して卒業するのは心配だけど、あとは任せたからな!後輩に迷惑かけるなよ!」
(゚Д゚≡゚Д゚)エッナニナニ? ちょっと良く分かってないのがここに一人。
『努力しまーす。』
ルカ?笑いがちょっと起きて、しんみり卒業式ではなくなったようですが…ゴメン、ここのやり取りが良く分かってません。他キャラで起きるイベントが関係しているのかしら。

そして式の後。
「やれやれ、ここまで来るのにずいぶん時間がかかった。」
もう真っ先にバンビの元へ来たかったんでしょうね!(*゚皿゚)=3ムッフン
“モテモテでしたね?”
「やめてくれよ……生徒会長だったからってこんなときばかり持ち上げるんだ。」
「……でも、そう呼ばれるのも最後だと思うと、やっぱり寂しいな。」
「あっという間だったな、3年間……」
「……今思うとね。」
「辛い時間は長く感じるって言うけど、そんなことなかったかな。」
ムフ、辛かったのはバンビと出会うまでの1年間だったんじゃないですか?(・∀・)ニヤニヤ
「……生徒会長という肩書が僕には重かったんだ。」
「みんなの期待に応えようと毎日必死だった。周りの顔色ばかり伺って……」
「でも……そうして必死だったせいで得たものもたくさんあると思うんだ。」
「終わってみたら全部いい思い出のような気がするよ。生徒会長だったことも、全部。」
終わりよければすべてよし。本当この言葉につきます。
「君がいてくれたから……」
ですよねーやっぱねーだーよねーあたぼーよねー(*`ω´)グフフ
「……駄目だな、君には言わなくてもいいことばかり言ってる。」
ククク…これからもっと言わなくてもいいことばかり発言するんですよあなたは!大接近の時のあなたなんて…( ´,_ゝ`)クックック・・・( ´∀`)フハハハハ・・・(  ゚∀゚)ハァーハッハッハッハ!!
「これからは今までみたいに会えなくなるんだな。………………」
そう、そこが悔やまれる。もっと学校イベント見たかったです。
「いや、その分もっと一緒にでかけよう。また連絡するよ。」
本当に……?と思ったんですけど、確かにバンバン連絡来るのです(笑)こっちが誘わないとそりゃもうバンバンと。気持ち良いくらいバンビに一途ですよ.゚+.(・∀・)゚+.゚
『何やってんだよ、紺野!』
くそーここでまた空気読めない男子来た!(゚皿゚)グギギ
「えっ!?」
『写真撮ろうぜ、写真!』
「また?さっきもう何枚も撮ったのに……」
「やれやれ、ちょっと行ってくるよ。」
ここでバンビがいってらっしゃいと言うと、
『はは、行ってらっしゃいだって。かわいー。』
おお!空気読めない男子がいい感じの突っ込みしてきた!
「うるさい。」
クフフ照れてる照れてる…。きっと最後には二人を撮ってあげるとかそんなになって周りに冷やかされるんでしょうねー(´∀`*)ウフフ
あ、もちろんバンビは 分 か っ て な い んですよ。
そして周りが会長に同情しちゃうと(笑)

拍手

2010/09/22 紺野 Comment(0)

*紺野 学校行事②*

文化祭のイベント関連を。
生徒会の手伝いをしてみたんですが…

1年目は大迫ちゃんがお茶のみに来たので割愛。

そして2年目。
バンビは資材担当らしく、バタバタしてます。
「資材担当!」
と、会長登場。
「呼んでみただけ。」
工エエェェ(´д`)ェェエエ工 でもこの会長がちょっと楽しそうなので許す(*´ω`)ムフ
「ごめん、冗談。気がほぐれたところで、ひとつ仕事のお願い。」
「資材リストに不備があったから現物の再チェックをお願い。リストの修正は僕がやっておいたから。」
「ありがとう、助かる。それが終わったら、一休みしてくれ。」
「君に任せて良かった。何とか入場前に準備が終わりそうだ。」
(∩´∀`)∩ワーイ褒められたよ!
「君もご苦労様。今日は問題もなく終えられて、良かったね。」
「今度反省会があるけど、この調子ならそんなに反省点もなさそうかな。」
と、まさかADVイベントで反省会があんな感じだったとはね。
でもみんな会長に期待しすぎじゃないんかい。SUPER CHARGER呼ぶ云々の辺り、たしかにやろう!と決めたのは会長だけど、あそこまでのブーイングするのもねぇって思いましたよ…。だってはば学卒ってわけではないですよね?大学で呼ぶ時なんてチケット代とか発生するし(つまり呼ぶにもお金がかかるってことですよね?)、高校でそれってどうなの…とか色々考えちゃいました。ええ、たかがゲームなのに、考えちゃいました…(苦笑)

そして問題の3年目。
なぜかまったく同じ内容だったんですよ。一応会長は私服だったのですが、会話の内容が文化祭開催直前の出来事なんで、どうもこれはバグでしょうねぇ。
なんだかんだで手伝ってしまう会長って図かとも思ったんですけどね(;´∀`)

もちろん文化祭演劇のバージョンだって見ましたとも!これは外せないですよねぇ(*´ω`)ムフ

2年目、多分演目は「二人の王子」
めめめ眼鏡がない会長(*´Д`)ハァハァ 眼鏡取ると結構凛々しいッスね!(;゚∀゚)=3ハァハァ
「うわ、声が震えてる。相当緊張してるんだな。」
「人が緊張してるのを見ると、安心するんだ。僕だけじゃないって。」
「もちろん。安心したろ?」
「行こう。舞台に出れば、緊張なんてしてる暇なくなるから。」
と、ちっとも緊張してるように見えない会長でした。
そして開演。
「ああ姫様、アンタは王子の許婚なんだろう?」
「そう、王までがオレを息子だと言う!」
「宿なしのオレも、顔が似てるってだけで王子様だ!顔が似てるだけで……」
「姫様、オレは帰るよ。アンタの知らない世界へ。こんな馬鹿げた暮らしはもう御免だ。」
「みんながオレを見てるようで本当は誰も見ていない。王子なんてただの飾りなんだな……」
“わたしはあなたを見てるわ!”
「っ……」
と、ここでなんか会長にスイッチが入りました(笑)
”あなたはいつも笑顔の裏で悲しんで、苦しんで……そうして耐え続けていることをわたしは知っているわ。”
「バンビさん……」
舞台で思わず名前をつぶやいちゃう、お前もか!
そしてお触りチャーンス。
「……そうだった。君はいつも、そうして……」
えーと、EDで分かりますが、バンビはまったくの無自覚であります。
会長の隠したモヤモヤを分かってて接していたわけではないのです。
でもまぁ会長がそう思って(・∀・*)キュンとかしてるんで何も言うまい。
「………………」
なんだか超見つめてくれてるようです(笑)
そして終了。
「……お疲れ様!」
「君、すごい迫力だったな。途中、本気でドキッとしたよ。」
違う意味でドキッとしてたくせに~( ´∀`)σ)Д`)
「はは、そうだったかな。」
「でも、本番は眼鏡がないから君の顔がよく見えなくて残念だったよ。」
“そうなんですか?あんなに近かったのに……”
「えっ……そんなに近かった?」
“練習のときよりはずっと。最後なんて、ぶつかっちゃいそうでした。”
ぶつかっちゃえYO!事故チューしちゃえYO!
てかどんだけガン見しようとしてんの(笑)
「ええっ!?」
「ご、ごめん!見えなかったとはいえ大変失礼しました!!」
“迫真の演技でしたよ?”
「見えないから見ようと必死だっただけだよ!ああ、恥ずかしい……」
会長真っ赤になっちゃった!( *゚∀゚)ノシΣバンバン!!
というかそのセリフのほうが物凄く恥ずかしいよ!気付いて会長!

ちなみに3年目はシンデレラで、魔法使いミヨと王子カレンでシンデレラバンビの取り合いになってました。会長が関わってくるかと思って期待していたんですけどねぇ~(・д・)チッ

そして2年目文化祭終了後のイベントです。
「終わったんだな……今年の文化祭はやけに長かった気がする。」
「準備期間も含めて全部。いろいろあったから。」
「できる限りのことはやった。でも、結果に結び付けなきゃ意味がないんだ。」
「違う奴が生徒会長だったら、もっとうまくやったかもしれないのに……」
SUPER CHARGERのことでしょうねぇ(´・ω・`)
「………………」
「ごめん、変なこと言って。一段落ついたから、気が緩んだのかな。」
と、ここで男子生徒が邪魔しに呼びに来ます。
「え?僕は別に……」
『今あっちで卒業アルバム用の写真撮ってんの。会長いないと話になんないでしょ!』
『そーだよ。文化祭の功労者なんだからさ、一応。』
「一応はひどいな……」
「でも、そうだな。せっかくだしちょっと行ってくるよ。」
「……君と話したら少し気分がスッキリした。ありがとう。」
お疲れ様会長。
しかし空気読めや男子生徒め。あのまま話していたら、萌え展開が待っていた気がしたのにさ!o(`ω´*)oプンスカ!!

拍手

2010/09/21 紺野 Comment(0)

*紺野 学校行事①*

テストの反応です。
在学中に1位取れなかったんですよねー。
「君ならもうちょっと上を狙えると思ったけど……ケアレスミスでもしたのかな。」
うう~このまぁまぁな結果の時のキャラの反応が毎回心に刺さる…。
そして努力してしまうのだ(苦笑)

「さすが。きっちり上位に食い込んでたじゃないか。」
「努力の賜物だな。僕も見習わなくちゃ。」
一番努力しているであろう人にそう言われちゃうとなんだか…(´ε`;)

「調子いいな。このまま一位も夢じゃないんじゃないか?」
「なんて、僕も感心ばかりしてられないな。気を引き締めないと。」
てっきり会長って万年1位の人かと思ってたんですが、どうやらつねに3位以内キープっぽいですね。

体育祭。
メモ忘れが多くて…。とりあえず二人三脚です。
1年目
「まさか僕に1位がとれるとは思わなかったな。」
2年目
「どうしたの?キョロキョロして。」
「そういうことか、喜んで。でも、僕じゃ力不足じゃない?」
「そうか、よろしく。走りに自信はないけど、君となら息が合うかもな。」
まったくサラッと言いやがるぜ会長。
「ゴールテープを切るのは気持ちいいな。」
「君と一緒だったからよけいに、かな。おめでとう。」
君と一緒だったから、何位でも嬉しいなとか言いそうだなー。

ダンス。
1年目
「君か。よろしく。」
クッ…そうだった、会長ははじめから優しいんだよ…だって会長だから。
なのでちっともデレなくてモヤモヤしましたよ。
2年目
「次は君か!」
めっちゃ嬉しそう(・∀・)ニヤニヤ
「しまった、油断していて動機が……と、とりあえずお手をどうぞ。」
なにこの人かわいいんですけど!(*´Д`*)キューン

文化祭の廊下での会話です。
1年目
「やあ、楽しんでる?」
「はぁ……そう見える?」
「午前中は非番なんだ。だから普通に文化祭を楽しんでるだけなんだけど……」
「僕が顔を出すたびに、みんな険しい顔をするんだ。」
「何も言ってないのに、何もやってないですって言われてもなぁ。」
生徒会のやり方によってはこう言われない場合もあるんでしょうけど、真面目な生徒会長みたいですから可哀相だけど仕方ないですね。

2年目
「やあ、楽しんでる?」
「朝からバタバタしてる。」
「細かいトラブルが多くてね。」
「パンフレットが足りなくなったり、舞台でブッキングミスがあったり……」
「はは、でもそういう時こそ僕の出番だから。」
「今日は一日気が抜けないよ。それじゃ、行ってくる!」
あー真面目が服来て歩いているよ。というか責任感が強すぎるんだろうなー。でもこれくらいの人がトップだとなんだかんだで上手く回るんですよね。

そして3年目は卒業しちゃってますので、来てくれましたよ。
「今やっと入れたところ。こんなに並ぶとは思わなかったよ……」
「でもまぁ、結果的にはラッキーだったな。」
「すぐに優秀なガイドに会えたから。」
「もし時間があるなら、案内を頼んでもいいかな。」
えー!?約束してないのこの二人!
会長のことだから、当日色々あるだろうバンビに気を使ってあえて約束しなかったのかな…。でも結果一緒に回るんでいっかー♪~(´ε` )
「へぇ、どこも賑わってるなぁ。」
「そうだな、確かに懐かしさも感じるけど……」
「どちらかというと新鮮かな。」
「去年まではこんな風にゆっくり見る余裕なんてなかったしね。駆け回ってたから。」
「毎年見てたはずなのに、飾りつけとか雰囲気とか正直あまり覚えてないんだ。もったいないことをしたな……」
1年目2年目と来てこの会話だと妙に納得。裏方ってそんなもんですよね。
「あっ”びっくりハウス”だって。」
「ほら、あそこの教室。僕がいる間はこんな企画見なかったなぁ。」
「あ、こっちは駄菓子屋か。へぇ、内装とかすごく凝ってるんだな……」
「うーん、そこのはばたき市の歴史写真館も面白そうだし……」
めっちゃ楽しそうですよ会長(´∀`*)ウフフ
こりゃ触るしかあるめえ!
「うん、君が行きたいところでもいいよ。」
気を使っちゃって…。
でも、"でも" と言う言い方の辺り、ちょっと会長もわがまま(?)を言いやすくなったのかなと。前の雰囲気だと "君が行きたいところはどこ?" って言いそうですもん。
そんな会長にバンビが "会長の行きたいところでいいですよ" と言うかと思いきや、このバンビは強欲であった。
“じゃあ、端から順番に!”
「はは、そうだな。せっかく来たんだから、全部見るつもりで!」
そんなん無理だ…でもこの二人のテンションが実に楽しそうなんでまぁいいんでないの(ノ∀`)

拍手

2010/09/21 紺野 Comment(0)

*カレンダー*
 
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
 
 
*ときめき人数*
 
 
 
*web拍手*
よろしければポチッとなお願いします 
 
拍手レスは記事内でします 
*プロフィール*
 
HN:
このり
性別:
女性
自己紹介:
ゲームは時々熱烈ににやります
(゚∀゚)
やらない時は全然やりません
(´Д`)
 
 
*ブログ内検索*
 
 
 
*最新記事*
 
(01/11)
(06/28)
(06/27)
(06/22)
(06/17)
(06/16)
(06/16)
(06/12)
(06/11)
(06/10)
(11/03)
(10/20)
(10/20)
(10/20)
(10/19)
 
 
*カテゴリー*
 
 
 
*最新コメント*
 
[08/01 このり]
[07/30 まっすん]
[07/08 このり]
[07/05 ボボッツェ]
[07/01 このり]
[06/28 ボボッツェ]
[06/25 このり]
[06/24 まっすん]
[06/20 このり]
[06/19 まっすん]
 
 
*リンク*
攻略でお悩みの方ウィキかpeche様がよろしいかと。 仲間たちは一緒にモエー!と叫んでいるブログです(笑) 
 
 
*RSS*